About me!

【ヴェリタスブロイ ピュア&フリー】晩酌にはこれがおすすめ・子育て中でも安心して飲めるノンアルコールビール

思い返せばノンアルコールビールを飲むのは致し方ない状況の時だけで、好んで飲むことは一切無かったように思います。

しかし最近アルコール入っている状態で子守りするのはどうかなと思い始めていました。何かあった時に車が使えないのは不安ですし。

そんなこんなで代替品を探し、購入したのは「ヴェリタスブロイ ピュア&フリー」

ドイツ製のノンアルコールビール、ひと口飲んで驚きとともにノンアルコールビールのイメージが変わりました。

目次

ヴェリタスブロイ ピュア&フリー

[box class=”blue_box” title=”商品説明”]●原産国:ドイツ

●原材料:モルト、ホップ

●栄養成分 (100gあたり)エネルギー 12kcal たんぱく質 0.4g 脂質 0 炭水化物 2.6g ナトリウム 2.0mg コレステロール 0.0mg

[/box]

商品のスペックはこんな感じです。

近所のお店で見つからなかったので僕は楽天で購入しました。

パッケージデザインが好き。

まず日本とドイツではノンアルコールビールの作り方が違うようです。

醸造したビールからアルコールを抜く。

ドイツではまずビールを作り、そこからアルコールを抜くという製法でノンアルコールビールを作っています。

一方日本では酒税法の関係で一からノンアルコールビールを作る必要があるようです。一度ビールを作るという最初の工程で税金がかかってしまうそうですね。

そんな事情もあり日本の商品の多くは「ノンアルコールビールテイスト飲料」という品名で販売しています。

要は「ノンアルコールビールっぽい別の飲み物」ってことですね。

添加物不使用・味はビールそのもの

ヴェリタスブロイはノンアルコールビールにする過程で余計な添加物などは一切使用していません。

そのため飲んだ時の味・香り・舌触りなどはビールそのもの。

前述した通りあまり期待していなかったので、これはかなり驚きました。

一方日本の商品は色んな添加物が入っているものが多いようです。

ビールの味に近づけるための試行錯誤の結果なんでしょうが、飲んだ時に感じる味の違和感はこれだったんだなぁと納得してしまいました。

使用シーンは様々

[box class=”green_box” title=””]

・車の運転を控えている時

・妊娠の時期

・授乳期

・酔いたくないけどビール飲みたい時

[/box]

使用シーンは様々ですね。

味が美味しいので進んで飲みたいと思えるのがポイント。

周りに合わせて「美味しくないけどノンアル飲んどくか…」という人もいると思うので、そんな方に是非おすすめしたい。

僕は既に家飲みの相棒はヴェリタスブロイに切り替えました。

安いし、美味しいし、アルコールによる制約もない、良いことばかりです。

子育て中のママさん、是非旦那さんに勧めてみてください。

めがねのまとめ

最後に、ビール自体の成分は健康にも良いみたいですね。

僕は健康のために飲んでいるわけでは無いのでここでは割愛します。笑

気になる方は下記サイトをご覧ください。

https://www.panavac.com/veritasbrau.php

好みもあるので味についてはそこまで言及しませんでしたが、気になる方は是非一度飲んでみてください。

ノンアルコールビールのイメージががらっと変わりますよ。

それでは~。

シェアはこちらから。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる