【ユニクロ】スリムフィットチノとスキニーフィットチノ2WAYストレッチの代わりのパンツを探す旅。

ユニクロで販売されていた”スキニーフィットチノ2WAYストレッチ”をご存知でしょうか。

縦横に伸びる高いストレッチ性を持ったスキニータイプのチノパンで、使い勝手が良かったため仕事でもプライベートでもよく着用していました。

今では販売終了していますが、再販を望む人が多く存在する隠れた名作と言えるアイテムです。

しかし待てど暮らせど再販の気配が無いため、この商品の代わりとなるパンツを探すことにしました。

あれやこれやと探した結果、見つけたのは以下の2アイテム。

①Dcollection(ディーコレクション):大人の黒スリムパンツ
②グローバルワーク:スゴラクストレッチスリムパンツ

完璧な代替品を探すのはなかなか難しかった、特に価格面。
ユニクロと同価格で同品質のものはなかなか無い。

しかしそれぞれのアイテムが”スキニーフィットチノ2WAYストレッチ”よりも優れた点を持っている。

価格・素材・サイズ感など、様々な視点から比較していきます。

目次

【ユニクロ】スキニーフィットチノ2WAYストレッチとは

●商品名:スキニーフィットチノ2WAYストレッチ
●価格:¥2,990(税込み)
●素材:95% 綿,5% ポリウレタン

ユニクロの人気商品である”スリムフィットチノ”とともに、私服でも仕事でも使えるチノパンとして2020年に発売されたアイテム。

元々は”スリムフィットチノ”を愛用していましたが、”スキニーフィットチノ2WAYストレッチ”が発売されてからはシルエットとストレッチの効いた生地の着心地の良さに惹かれて鞍替えしていました。

縦横に伸びる2WAYストレッチ

このパンツの一番の特徴はストレッチ性の高さ。

縦にも横にもビヨンビヨンに伸びるので着心地がとても良いんです。

座ったり屈んだりしても体の動きに合わせて伸びてくれるので、一日履いていてもストレスが全くない。

僕は基本デスクワークなので日中ほぼ座っています。
このパンツは座っていても膝が突っ張らないので1日中快適に過ごせました。

スリムフィットチノよりシルエットが綺麗

左がユニクロの”スリムフィットチノ”で右が”スキニーフィットチノ2WAYストレッチ”です。

巷では「どこがスリムなんだ!」という意見もある”スリムフィットチノ”。
僕もその意見には同意で、許容はにではありますがもう少しシルエットの改善はしてほしい派でした。

恐らくそんな埋めきれなかったニーズを埋めるように開発されたのがこのスキニータイプのチノパンなんでしょう。

比較した結果、このパンツのシルエットの方が気に入ったのでオンオフ兼用のパンツは”スキニーフィットチノ2WAYストレッチ”に切り替えました。

まさかの数年で販売終了

そんな僕の大好きだった”スキニーフィットチノ2WAYストレッチ”。

2020年に発売された商品でしたが、約2〜3年で販売が終了。

公式サイトのレビューを見ると評判は良さそうでしたが、しばらく続いているビッグシルエットの流行に負けるように静かに店頭から姿を消していきました。

ビジネスで使うには細すぎた?

もしかしたら仕事で使うにはスキニーは細すぎたのかも。

僕は私服がデフォルトな業界で働いているので「まぁ大丈夫か」と履いていましたが、会社や業界によってはスキニーは服装規程に引っかかるかもしれないですね。

オンオフ兼用を考えている人にとっては、どちらか一方でしか使えないのであれば選択肢から外してしまうこともあります。

そういった判断が難しいアイテムだったのも、短命だった理由の一つなのかも。

再販希望者のレビューはたくさん

まだ商品ページが存在しているのですが、レビューを覗くと僕と同じ愛用者だった方達の再販希望の声がたくさん。

再販熱烈希望

秋冬はアウターとスニーカーでボリュームを出し、このスキニーでシルエットにメリハリをつけるのが定番コーデのひとつでした。またポケットが外付きではなく、キレイめ顔なので、ガジュアルな印象になり過ぎず、オンでシャツインをしてもOK。革靴にもすんなりハマってくれます。とにかく汎用性が高いアイテムで、万能選手といっても過言ではありません。廃盤になると知っていれば、向こう10年分はストックを購入していたのですが、、。探せば似たようなアイテムは他ブランドでももちろんありますが、このクオリティをこの値段で出せるのはユニクロだけです。是非とも再販をお願いします。

引用「ユニクロ公式サイト」:https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E428908-000/00/reviews

再販すれば日本経済が良くなる!

ビジネス用に古くから愛用しています。 新たに入手できず、ネイビーのものは色褪せてきて、妻から恥ずかしいからと止められていますが、履き心地、シルエットが気に入っているため、未だに履いちゃってます。 スリムフィットもありますが、私の体型的にダボダボで全くスリムにならず、履いているとその日のテンション下がります。 これだけ再販希望者がいるのですから、再販すればその方々のテンションは上がり、仕事がはかどり、日本経済も少しは良くなる!かも!

引用「ユニクロ公式サイト」:https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E428908-000/00/reviews

これだけ愛されているアイテム、是非再販の検討をお願いしたいところです。

アイテム紹介

そうは言っても企業からしたらこれはビジネス。

再販の声はあれど、総合的にそこまで需要が見込めないアイテムを販売し続けることは難しいでしょう。

なので僕にできることは代替品を探すことぐらいです。
店舗やサイトであれこれ探した結果、冒頭でお伝えした2アイテムに出会いました。

スリムフィットチノとスキニーフィットチノの中間が理想

見つけた2アイテムは”スリムフィットチノ”と”スキニーフィットチノ2WAYストレッチ”の中間のようなシルエット。

”スリムフィットチノ”は太く、”スキニーフィットチノ2WAYストレッチ”は細過ぎる。
そんな痒い所に手が届かない状態だった方も少なからずいらっしゃるのでは。

これから紹介する2アイテムはそんな悩みを持っていた方にぴったりなアイテムです。

【Dcollection(ディーコレクション)】大人の黒スリムパンツ

https://www.clubd.co.jp/c/privatebrand/bl0396

●商品名:大人の黒スリムパンツ
●価格:¥5,990(税込み)
●素材:67% 綿,ポリエステル 31%、ポリウレタン2%

通販専門のファッションサイト「Dcollection(ディーコレクション)」で販売されている大人の黒スリムパンツです。

30代〜40代の男性をメインターゲットにした商品構成で、仕事でもプライベートでも兼用できるようなアイテムが豊富なサイトです。

スキニーとスリムの中間のようなシルエット

シルエットは細すぎず太すぎず、スキニーのようにピチピチになるほどの細さではありません。

スキニーのようなピチピチな細さを求める人には物足りないかもしれませんが、オンオフ兼用で使うのであればこのくらいの細さがプライベートと仕事のバランスが取れていて使いやすいですね。

高いストレッチ性

張りのあるパリッとした生地とは裏腹に非常によく伸びる高いストレッチ性が特徴です。

脚の動きに合わせて生地が伸びてくれるので快適に過ごせます。

ゴム仕様のウエストで楽に脱ぎ履きが可能

ウエストはゴム仕様になっているため楽に脱いだり履いたりできます。
30代以降は体型の崩れも気になるので、ぽっこりお腹に優しい設計なのはありがたいですね。

ゴムなのでベルトがなくても履くことができますが、ベルトループも付いているので腰位置を固定することも可能です。

プライベートの時はベルトなしでリラックスして履き、ビジネスで使う時はベルトを装着してきっちり感を出すことができる。

メリハリをつけられる仕様なのでオンオフ兼用しやすいアイテムです。

+ジャケット

Tops:【ユニクロ】2WAYストレッチジャケット
Inner:【ユニクロ】ウォッシャブルストレッチミラノリブクルーネックセーター
Pants:【Dcollection】大人の黒スリムパンツ
Shoes:【moonstar】ジェントリー

ジャケットと合わせるとこんな感じです。

画像だと分かりづらいですが、生地にやや光沢感があるため上品な印象に。
ジャケットと合わせることでさらにフォーマルさが増します。

深めの黒い色味が大人っぽい。
是非30代〜40代の男性に履いてほしいパンツです。

シューズはmoonstarのジェントリーを合わせました。
革靴っぽい見た目で実はスニーカーというアイテム、オンオフ兼用できるシューズを探している方におすすめです。

【グローバルワーク】スゴラクストレッチスリムパンツ

https://www.dot-st.com/globalwork/disp/item/163274/

●商品名:スゴラクストレッチスリムパンツ
●価格:¥5,500(税込み)
●素材:レーヨン74% ナイロン23% ポリウレタン3%

お次はグローバルワークから販売されている”スゴラクストレッチスリムパンツ”です。

昔はカジュアルアイテムがメインだったグローバルワークですが、近年はスーツブランドの「RING JACKET」とコラボした商品を開発したりとビジネスでも使えるアイテムがかなり増えています。

死角の無いきれいなシルエット

どの角度から見てもシルエットがとてもきれい。

デザインも無駄が無くシンプル、スタイリッシュな印象を持たれるアイテムだと思います。

Dcollectionの”大人の黒スリムパンツ”よりもシルエットはやや細く、こちらの方が”スキニーフィット2WAYストレッチ”のシルエットに近いです。

同素材のジャケットとセットアップで使える

同素材のジャケットも販売されているため、セットアップでの着用も可能です。

https://www.dot-st.com/globalwork/disp/item/198878/

ジャケットは腰部分がパッチドポケットになっており、ややカジュアルめ。

綺麗めなパンツとして単体でも使える上に、ジャケットと合わせればビジネスカジュアルスタイルにも適用できます。

+ジャケット

Tops:【ユニクロ】2WAYストレッチジャケット
Inner:【ユニクロ】ウォッシャブルストレッチミラノリブクルーネックセーター
Pants:【グローバルワーク】スゴラクストレッチスリムパンツ
Shoes:【moonstar】ジェントリー

ジャケットと合わせるとこんな感じ、スゴラクストレッチジャケットは購入していませんがセットアップで買いたくなりますね。

しかし生地的には冬は結構寒そうなので、セットアップで用意しておいたら春秋で大活躍しそう。

冬に使うジャケットはユニクロの”2WAYストレッチジャケット”がおすすめです。

しっかりした生地に、ディティールもビジオネスで十分使える仕様になっています。
おまけに洗濯洗いが可能なので、クリーニングに出さずとも自宅で手入れができる優れものなんです。

各アイテムを比較する

最後に価格・シルエット・ディティールを比較していきます。

価格や仕様の比較

各アイテムのスペックを比較しました。

価格

販売当時は¥2,990でしたが、ここ2年ぐらいでユニクロのアイテムは大規模値上げが実施されています。
なので上の表では以前同価格だった”スリムフィットチノ”の現在価格に修正しています。

表の通り、価格修正しても際立つのがユニクロの安さ。

同価格帯で同じような品質・スペックの商品も探しましたが、やはり見つかりませんでしたね。

今回紹介している2アイテムはいずれも¥5,000代と決して高価な訳ではありませんが、相対的に見るとユニクロの価格設定はバグですね。笑

素材

注目すべきはコットン素材。

”スキニーフィットチノ2WAYストレッチ”はコットンが95%使われており、風合いはコットンパンツそのものでした。

もしコットンの風合いが好きだという人がいれば代替品としてはDcollectionの”大人の黒スリムパンツ”をお勧めします。

https://www.clubd.co.jp/c/privatebrand/bl0396

化繊の比率は多めですが、コットンが67%使われており光沢感のある生地は非常に上品に見えます。

”スキニーフィットチノ2WAYストレッチ”に比べると生地の厚みがやや頼りないですが、春や夏にも使うことを考えるとこのくらいの厚みがベストなのかもしれません。

対してグローバルワークの”スゴラクストレッチスリムパンツ”の素材は全て化学繊維。

もしコットンのような天然素材の風合いを重視しているのであればおすすめしません。

ストレッチ性

ストレッチ性については2アイテムとも優秀です。

特にグローバルワークの”スゴラクストレッチスリムパンツ”はとてもよく伸びる生地で気持ちがいい。

Dcollectionの”大人の黒スリムパンツ”も十分なストレッチ性があります。
しかし”スキニーフィットチノ2WAYストレッチ”にどちらが近いかと言われると”スゴラクストレッチスリムパンツ”でしょう。

シルエットを比較

3アイテムのシルエットを比較します。

スキニーフィットチノ2WAYストレッチ
スゴラクストレッチスリムパンツ
大人の黒スリムパンツ

”スキニーフィットチノ2WAYストレッチ”はやはり断トツで細いですね。
スキニーなので当然ですが、他の2アイテムに比べて脚の形がくっきり出るほどの細さ。

次点でグローバルワークの”スゴラクストレッチスリムパンツ”、その次にDcollectionの”大人の黒スリムパンツ”の順番で細いです。

ディティールを比較

”スキニーフィットチノ2WAYストレッチ”の代替品を探す上で1番気を使ったのはポケットのディティール。

特にサイド・バックポケットの仕様は仕事で使う上での印象を決める大事なポイントです。

サイドポケット

Dcollectionの”大人の黒スリムパンツ”は斜めに角度のついたスラントポケット、グローバルワークの”スゴラクストレッチスリムパンツ”は縫い目に沿ったパーティカルポケットとなっています。

どちらもフォーマル度が高い仕様ですので、しっかりビジネスで使うことを想定した作りになっていることが伺えます。

バックポケット

バックポケットはどちらもスリットタイプ

ジーンズなどの上から生地を貼り付けるパッチドポケットに対して、スリットタイプはフォーマルな仕様です。
スーツも大概スリットタイプですね。

ポケットの入り口にあしらわれたパイピングは片玉縁仕様になっており、スキニーフィットチノ2WAYストレッチと同じ仕様です。

ちなみにユニクロの「スリムフィットチノ」は上下にパイピングがあしらわれた両玉縁ポケット。
技術的に難しく、縫製に手間がかかるので当然その分コストがかかります。

それで¥3,990ですからね、ユニクロ恐るべしです。
ユニクロのチノパンツについては以下の記事にまとめていますのでよかったらご覧ください。

生地の上から貼り付けるパッチドポケットはジーンズなどで使われる仕様ですがカジュアルな印象が強くなります。

オンオフ兼用で使うパンツはこういったディティールも気にしておくと、取捨選択が楽になりますね。

まとめ:価格以外は負けていない、優秀な2アイテム

以上、廃盤になってしまった【ユニクロ】スキニーフィットチノ2WAYストレッチの代わりになれるアイテムをご紹介しました。

価格面ではどうしてもユニクロには負けてしまいますが、それ以外はどちらも非常に優秀なアイテムです。

【Dcollection(ディーコレクション)】大人の黒スリムパンツ

https://www.clubd.co.jp/c/privatebrand/bl0396

【グローバルワーク】スゴラクストレッチスリムパンツ

https://www.dot-st.com/globalwork/disp/item/163274/

代替品を探している方がいらっしゃいましたら是非ご参考ください。

それでは〜。

シェアはこちらから。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次